9周年

おかげ様で9周年を迎えることが出来ました。

ありがとうございます。

 

開院して9年。この仕事に就いて18年になります。

整体院なので、皆さん何かしらの不調をお持ちの方が来院されます。

開院当初から根本的な改善を目指して施術をしていますが、

施術を通して経験や学びを深めていくと、共通して感じることがあります。

それは、皆さん無理をしているということです。

 

東洋医学の考えを使って問診やカラダの状態をチェックしていくと、

無理をしている人特有の思考のクセや、緊張が強くなっているカラダの部位というのがあるのがわかるんです。

頑張り過ぎていたり、マジメ過ぎたり、思い込みが強かったり、後頭部や顎、鎖骨の周りやお腹が固くなっています。

 

一人ひとり症状やお悩みは違いますが、

現れている症状は結果であり表面的なことで、根本の原因は別にあることが多く、

その根本にあるのは無理をしているということなのです。(関連記事:ムリをしない

 

皆さん無理をすることが普通になっていたり、そもそも無理に気付いていなかったり、

わかっていても変えられないという方がほとんどで、

いつから不調があるのかとお話を聞いていくと、大体は無理をし始めたタイミングと重なるんです。

 

現れている症状は無理をしているために気が減ってしまい、

カラダやココロが正しく働けなくなり不調というサインを出して気の乱れを教えてくれています。

 

無理をしないのが一番なのですが、そうもいかないというのが現状だと思います。

でも、無理をしているということには気付いて欲しいんです。

頑張って変えようとしなくても、今は変えられなくてもいいんです。

まずは気付いて下さい。いつからかなと振り返って下さい。とお伝えしています。

気付かないと変えられないし、表面的なコトをどうにかしようとしたり誰かや何かのせいにしてしまいます。

気付くことができたら少し工夫して無理を減らせるし、

今は変えられなくても何かのタイミングで変えようと思うかもしれません。

 

どうしても減らせない、変えられないなら、無理した分を補うだけでもいいです。

変えようとして無理はしないで下さい。

心地良いことをすれば気は増えます。

お腹をあたためると効率よく気が増えるし、早く寝たりアロマを使うのもイイです。

全部カラダが教えてくれるので、カラダに従って下さい。

 

僕が施術を通してやっていることは、

無理をして緊張して固まってしまい正しく働けなくなったカラダとココロをゆるめて正しく働けるようにサポートすること、

原因(無理)に気付くためにカラダやココロから出ているサインを読み取りお伝えすることです。

 

僕には治すことは出来ません。

治るのは自分で治るんです。そのためには無理に気付くコトが必要なんです。

 

無理を減らし気が増えてカラダとココロが正しく働くようになったら治ります。

そして、自分らしくのびのび生きられるようになります。

僕に出来ること、やりたいこと、はそのお手伝いです。

 

先日もゴリゴリ揉んで欲しいみたいな方からお電話を頂いたのですが、

ウチはそういう店ではないのでお断りしました。

表面的な症状をその時だけどうにかしたいなら揉んで少し楽になるかも知れませんが、

根本が変わらないのでまた戻ります。自分で治ろうとしないので頼ります。依存します。

それが良いとか悪いとかではなく、

僕は根本から改善して欲しいし、根本から治したいという方に来て欲しいんです。

考えが合わない店に行っても、お互い良い思いはしないですしね。

 

でも表面的なコトをやった方が流行るんですけどね・・・

 

せっかく自分でやってるお店なので、やりたくないことはやりたくないんです。無理したくないんです。

無理をしなくなると楽ですよ。

 

これからもよろしくお願いします。

 

自分を生きる、無理をしない生活は猫から教わってます。